病院紹介

 

院内案内

 


  • ロビー

  • 受付

  • 外来

 

  • 外来診察室
    外来診察室

    外来チーフを中心に、薬剤科・検査科・放射線科・医事課と連携しながら対応いたします。標榜科以外にも整形外科・消化器科・内分泌科・皮膚科の診察が可能です。診察内容は常勤医師と連携・共有しながらの医療提供を心がけております。また、特定健診や予防接種も受け付けております。

 


  • デイケア

    在宅支援を重視している病院として、要介護Ⅴの方をはじめとし、100名ほどの登録者数です。日々の利用者様は、36~40名で、リハビリテーション・入浴・レクレーション等を楽しみにこられています。専属のPT・OTによるリハビリテーション指導は好評です。


  • 浴室

    院内の2ヶ所に浴室があり、広い浴槽(階段浴)とリフト浴、シャワーベッドを備えています。


  • シャワーベッド

 


  • 売店

    お弁当やお菓子、飲み物などの食品、日用雑貨、介護用品などを揃えています。

 


  • 一般病棟

    一般病棟は、急性期及び地域包括ケア病床を用意しています。患者様は身体的にも心理的にも不安定な状況ですので、安心して療養できるような環境の提供と維持に努めております。 様々な状況での入院に対してMSWと協力して心理面からも相談・支援に応じています。 また、交通事故後、在宅療養されている方の短期入院も受け付けています。


  • 療養病棟

    療養病棟は、様々な慢性疾患(COPD/DM)や難病・癌ターミナル・廃用症候群等でリハビリテーションを行なう患者様を受け入れています。様々な慢性疾患についての知識を深め、患者様の身体的・心理的な援助を中心にケアしております。シャワーベットを頻繁に活用し、活動できない患者様のケアも充実させています。在宅への支援もMSWと協働して行ないます。


  • 回復期リハビリテーション病棟

    回復期リハビリテーション病棟は、主に脳血管疾患、骨折などの患者様のリハビリテーションを行い在宅へ向けての自立支援を行います。看護・介護は、身体的・心理的な面での援助及びリハビリを生活動作に繋げられるようリハスタッフと協力し援助しています。疾患の知識理解を深め、高次脳障害の患者様へのケア・摂食嚥下、リハビリ看護のケアの質を高めてゆきたいと思っています。また、MSWと協働して患者様・家族のニーズにあった在宅調整を行なっています。

 


  • デイルーム

    各病棟にはゆったりと寛げるデイルームを設けています。こちらでテレビを見たり、歓談・飲食などができます。また、回復期リハビリテーション病棟のデイルームの窓からは、広々とした景色が見渡せます。


  • ベランダ

 


  • 研修室

    看護師や介護士、リハビリスタッフなど各職員を対象にした勉強会や研修、全職員対象の研修を毎月行っています。また当院に実習に来た学生への講義や研修も行っています。(看護師、リハビリ、歯科衛生士、他)